モスクワカヌの2017年。

モスクワカヌからのお知らせ

書くお仕事、募集中
舞台の脚本以外にも、広範囲に「書く」お仕事、絶賛募集中です!
委細応相談。
お問い合わせやご依頼は、yugi.mw@gmail.comまで。

2017年の予定

2017年3月25日(土)13時~/17時~@台東区 谷中区民館多目的ホール
エンターテイメントユニット 自由の翼
「トリオ・カンタービレ!」
作:モスクワカヌ 演出:千頭和直輝 振付:岩浦さち

2017年4月1日(土)~4月11日(火)@ザ☆キッチンNAKANO
「一人芝居ミュージカルvol.2 ライカの宙」
作:モスクワカヌ 演出:薛珠麗 音楽:伊藤靖浩 出演:遠山祐介

2017年4月22日(土)@神戸三宮シアター・エートー
「いつかあなたはここにいて、わたしはいつもそこへいく」
作:モスクワカヌ 演出:梅本雅之 手話監修:山崎香穂 手話指導:忍足亜希子 三浦剛
出演:桃谷高校文芸部ドラマ班

2017年5月18日(木)~5月21日(日)@座高円寺1
「劇作家女子会S! 人間の条件」
作:劇作家女子会。 演出:赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派) 音楽:後藤浩明
詳細は劇作家女子会。ホームページにて順次公開。

2017年6月25日(日)@奥州市文化会館Zホール展示室/7月2日(日)@北上市 J.Boy
UNIT Salada 3rd Act「Passion-情熱とオドル」
作:モスクワカヌ 演出:千葉さらだ
新作「注文の多い宮沢賢治」の脚本提供



fc2blog_20170225113137236.jpg

その他

劇作家のオノマリコさんが、私のまとめを作成してくださいました。
「モスクワカヌという女」

モスクワカヌ脚本/西村俊彦出演 一人芝居「コカ・コーラ・ソルジャー」
Youtubeにて映像公開中
映像はこちらから→http://youtu.be/KfxFiNznPL0

ラジオ出演&ラジオドラマ書き下ろし
夢かな放送局
2014年10月27日配信 vol59
パーソナリティ:滝沢じゅん 西脇圭 ゲスト出演:辻村優子 モスクワカヌ

2014年11月3日配信 vol60
ラジオドラマ「告白」(約10分) 出演:滝沢じゅん 西脇圭 辻村優子

2016年8月15日配信 vol60
ラジオドラマ「通り雨」(約10分) 出演:滝沢じゅん 西脇圭 山本詩織 


夢かな放送局はこちらから。
スポンサーサイト
2017-12-31 : 2017年 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

神様がいると思った話パート2。

皆様、こんにちは。
33歳、年齢がゾロ目のモスクワカヌです。

ところで皆様、私は個人的に「20代の恥はかきすて」だと思って生きてまいりました。
思い返せば私の20代は、あんなことや、こんなことばかりだったわけで。

そんな私も早33歳。。
正直最近の自分はだいぶしっかりしてると思っていた。

シャツのボタンを掛け違えてたり、そもそも服が裏表逆だったり、全財産が208円になったり、脚本の締め切りを一か月間違えていたりとか、そういう細かいことは起こりつつも、全体的に人間力は底上げ出来てると思ってた。

ゲームでよくある、育成してレベルアップすると姿の変わるキャラみたいに、20代の私から30代の私へ、セーラームーンばりに華麗にメイクアップ出来てると思ってた。

そんな自分に忍び寄る魔の影…。

そう、その日、人類、つーか私は思い出した。

私には…カミサマが付いていることを…。

それはまさに起こりたてホヤホヤな今朝の出来事。

以前人員整理にあったものの、人手が足りないためになんとなーくさりげなーく復活して、幽霊部員ならぬ幽霊バイトとしてたまに立つコンビニのレジバイト。
自分のシフトは早朝のため、バイトのある日は朝5時に家をでて最寄り駅へむかいます。
いつものようにパスモで改札を通り、いつものように乗換駅で降りようとする私。

ピンポン!残高不足です!

ここまではねー、よくある展開。私、あせらない。
しかし事件はそう、精算機の前に立ち、バッグをあけた時に起きたのだった。

財布がない。

いや、正確に言えば財布はあります。ただし現金が入っていない。

61円しかはいってない。ちなみにカードもない。

改札からでられない。

そんな…現金のはいってない財布なんて…巨人のいない進撃の巨人じゃん…。

失われたのは金とアイデンティティ。財布の形をしているのに、肝心の財が入ってないってどういうこと

うん、私がいれてなかったからだよねごめんね

お金がなくて改札内に閉じ込められるこの感じ…久しぶりだよ…。
例えるなら、顔は知ってるけど会っても別に嬉しくはない微妙な距離感だった同級生と駅でバッタリ会ってしまい、お互い対人スキルが低いせいでうまく通りすがりながらの挨拶が出来ず、目が合って立ち止まりさりとて特に話すこともなく「あっ…」って空気になるあの感じ。

つらい…。

久々に降臨した「うっかりの神」(別名:自業自得)に足をとられて、思わず呆然と立ちすくむ私。

ですがそう、上記にもある通り、こんな事態は初めてじゃありません。
むしろ20代の頃はたびたびやっていた失敗。だから私、知っている。

こんな時、人は駅の駅員さんに頼んでお金を借りられることを…
(正確には駅員さんに事情を説明し、あとで返すことを約束して改札を一時的に通してもらうので、厳密には借りるわけではありません)

あらゆる沿線に閉じ込められ、あらゆる沿線の駅長室で電車賃を借りていた私のキャリアは伊達じゃありません。

所持金61円ぐらいで、(バイト先への)私の歩みはとまらない
ていうかただでさえ少ない勤務を寝坊で遅刻しまくってるからとめてはならない
同じ職場で二度目の人員整理は避けねばならぬ

バイト、マスト、ゴーオン

というわけで、東〇線の改札出口で駅員さんに事情を説明。

さて皆様、このブログのタイトルが「神様がいると思った話パート2」なので、てっきりいるのは先ほどの「うっかりの神」だと思ったのではないでしょうか
しかしそれはミスリード。
そもそも本日のブログには、5年前に書いた「神様がいると思った話。」という伏線がはられています。

私が本当に神がかっていたのはここから。

駅員「なるほど、事情はわかりました。では身分証明書を見せていただけますか

…………。

そうだよね、身分のわからない人間をそうホイホイ改札通せないよね。わかる、わかるよ、駅員さん。
だがしかし、私は身分証、財布とは別もちなんだ…。財布に入れていないんだ…。
なんとなれば銀行のカードや身分証的な大事なものは、今ある財布とは別のウォレットにいれてあるから…。

詰んだ。

そう、思いました。
このままバイト先に遅刻し、同じ職場で二回の人員整理にあうという「モスクワ、またバイト首になったってよ」の歴史を更新し、ダメ人間としてのレベルをあげてしまう。
社会的な死の前に、走馬燈、脳内を走りました。

それでも一応、一応、バッグの中を探る私。
しかしそれはもはや現実逃避に近い行動。
普段の私なら、絶対に財布には身分証をいれていないのです。
そう、普段の私なら…。

確かに財布には、身分証、ありませんでした。
ですが定期入れに身分証、入っていました。

そう。さかのぼること数日前、日雇いの現場で深夜0時から朝の10時まで爽やかな汗を流した私。
現場に行くのに身分証が必要だったのですが、なにせ日雇いなので荷物は少なく、かつ貴重品は肌身離さずいたい、という思惑で、普段絶対しないのですが、定期入れに身分証を一時的にいれていたのです。

そしてそれをそのまま忘れていたために、今朝改札内に閉じこめられた私の手元には、あるはずのない身分証が存在するというミラクルが。

神よ

5年ぶり、2度目の五体投地。

偶然は必然であり、身分証を定期入れに入れっぱなしで忘れるという過去のうっかりが、今日の私のうっかりを救ったのである。

自分には、やはりついてるとしか思えない、カミサマが(真顔)

モスクワカヌ33歳、スピリチュアルへの目覚め

かくして私は無事に改札を通り、乗り継ぎもすませ、駅長さんに「借りたお金は今日中に必ず返します」という念書を書き、遅刻せずに到着できたバイト先でお金を借りてきちんと(?)各駅で返済をすませることが出来たのでした。
(よくよく読むと、かなりダメダメなくだり…)

みんなー

神様って、本当にいるよー




2017-08-08 : 日々の、ぬ。 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

私産みたい展で、「結婚のようなもの、家族のようなもの」をテーマにトークしました。

皆様こんにちは。
6月末の一時期、全財産が208円になったモスクワカヌです。
生きるって大変~
今日も生きてる皆、頑張ってる

経済的に自分の収支がどうなって生きているのかがよくわからない今日この頃ですが、おかげさまで人生楽しいことの収支はわりと黒字です。

7月26日には、東長崎のTurner galleryにて、「わたし、産みたい!展」のトークイベントに参加してきました。

「結婚のようなもの、家族のようなもの」をテーマに、展示の総合ディレクターの佐々木ののかさん、展示の中心の櫨畑 敦子さん、「野宿野郎」のかとうちあきさんとお話した約1時間。



佐々木ののかさんは、白くて可愛らしい外見のパッケージと中身のごりごりの独自路線さのギャップがすごいし、
契約結婚や人工授精を経てご妊娠中の櫨畑 敦子さんは、パッとみた瞬間からパワーがオープンで規格外だし、
「野宿野郎」のかとうちあきさんはナチュラルなおっとり美人さんだし、
その全員と初対面で「結婚、家族」についてお客様の前で語るという、カオスで楽しい時間でした。

どの人も風通しがよさそうなところが共通。

トークの登壇者のうち、佐々木さんは未婚、櫨畑さんはシングルで妊娠中で結婚する意志がない、私は結婚も出産もする気がないけど養子縁組には関心があって、かとうさんは現在パートナーの方と「結婚のようなもの」をされている。

4人が4人とも、「男女で結婚して子供をつくる」という、スタンダードなやり方で「家族」を持っているわけではないけれど、子供がいて、パートナーがいて、家族のような相手がいて、家族をつくりたいと思っていて。

「なぜ1回ヤッただけで、こいつ俺の女みたいな言い方をされるのか意味がわからない」
「結婚してないけど披露宴は4回した」
「付き合ってくださいと言われたけれど、あなたの付き合うと私の付き合うの定義が違うかもしれないのですり合わせようとしたらひかれて逃げられた・・・・」
「10人くらいと結婚できるなら結婚してもいいんですけれど、現状では結婚は1人としか出来ないので、そういう結婚はしたくない。その話をパートナーとしたら、じゃあ結婚のようなもの、をしようとなった」
「お互い30後半になっても結婚しなさそうだったら、同性パートナーシップを結んで養子をもらおうぜって話してる」

などなど、私としては誰もそんなに突飛なことを話していた気はしないのだけれど、もしかしたらこういうやり取りは突飛なのかもしれない。というか、突飛と思う人が多いのかもしれない。

私の周りには、結婚してお子さんがいる友人知人もいて、未婚で子供もいない友人知人もいて、未婚で子供を産む人と知り合えて、ごちゃごちゃしてるのがいいなと思う。

何につけても「正しいやり方、王道はこれ他のやり方は異端邪道」みたいな空気や声、同調圧力?はあるけれど、本当は1つの正しい道とそれ以外があるのではなくて、人の数だけその人なりの道がある、のだと思う。とてもシンプルに。

そのシンプルさが健やかに息づける世の中であればいいと思うし、王道をいく人もそれ以外(と言われている)道を行く人も、自分の選択に納得して歩けていればいい。

納得していないのに「みんながこっちへ行くから」「誰それさんに言われたから」みたいな理由で歩いている人が、他の道を歩いてて楽しそうな人を許せなくなるのだと思うし、そういう誰かを許せない気持ちも、そう思う人が大勢いることも単純に不幸だ。

自分がどう思っているか、何をしているか、どうしようとしているかを、気張らず素直にお話できたトークはハッピーでした。

あ、でも王道から外れた結果全財産が208円になったりもするからそれは気を付けて

自分の道で生きのびましょう






2017-07-28 : 日々の、ぬ。 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

オノマリコとモスクワカヌは、「劇作家に住んでもらいたい家」を探しています。

皆様こんにちは。神奈川県在住、劇作家のオノマリコとモスクワカヌです。

いきなりですが、私たち2人は「劇作家に住んでもらいたい家」を探しております。

簡単に経緯を説明しますと、現在2人でハウスシェアをしている家の持ち主が海外赴任から帰国するため、8月末に今住んでいる家から退去することになりました。
9月以降の自分たちの行き先を探っていくなかで、

・2人して一度実家に帰る
・インターネットや不動産でハウスシェアの出来る賃貸を探す
・思い切って地方移住

等、様々な可能性を検討しながら、私たちはふと思いました。

「今私たちは家を探しているが、家のほうには私たちを探してもらっていない」
「私たちが家を求めているように、私たちを求めている家もあるかもしれない」

と。

賃貸で家を借りる場合、たいていは借りる側が膨大な情報の中から自分の希望にあう物件を探し出し、不動産業者を仲介して契約をします。
だけどそれってなんだか一方通行のような気も…。

確かに不動産会社を通せば、審査や保証人の提出があるので、家賃を回収できない心配はへると思います。
でも、借りる側が一方的に探す方法ではマッチングにも限界があると思うし、家やオーナー様の「どんな人間に住んでもらいたいか」のニーズまではなかなか満たせないと思うのです。

あまたの物件が「自分はこんな家です!部屋です!借りる方はいませんか?」と、自分の情報を公開しているなら、私達借りる側も「私たちはこんな人です!私たちに借りてほしい家や部屋はありませんか?!」と、自分の情報を公開してくのもありなのではないか?

「どうせ家を探すなら、「住んでもらいたい家」を求めていこう

そんな思いで、今回私たちは「劇作家に住んでもらいたい家」を募集します。

劇作家2人が雨風しのげる屋根でもいいし、今後私たちの執筆を続けていくにあたって活動の拠点にできるような家、小さな文芸サロンとして、自分たちと一緒に育てていけるような場所と出会えたら幸せです。

空き家を余らせている貴族的な方、海外赴任などで空けてしまう家を一定期間でも貸したい方、自分がオーナーの文芸サロンを持ちたい方、はたまた「よい不動産屋さんを知ってるよー」という方。
ぜひごお気軽にご連絡・ご相談くださいませ。

不明点、ご心配なこともyugi.mw@gmail.comまでお気軽にご質問ください。

「劇作家に住んでもらいたい家」とのご縁をお待ちしております。


■住む人
オノマリコ
劇作家。演劇ユニット"趣向"主宰。1983年生まれ(33歳)。
2016年1月、『THE GAME OF POLYAMORY LIFE』にて、第61回岸田國士戯曲賞最終候補作にノミネート。近年は高校生との作品創作や、エスノグラフィーの演劇化等「劇作家が世界でできること」を考えつつ活動している。
趣味は本屋さんの棚を見ること。

モスクワカヌ
神奈川県在住の劇作家。1984年生まれ。2010年、演劇専門誌「せりふの時代vol.56」に入選掲載。 2012年、短編演劇イベント「劇王X~神奈川大会~」にて総合3位、審査員票1位の成績を残す。近年は発達障害当事者として、障害と社会との関りを戯曲化することに挑戦している。
趣味は読書。

■場所
2人の仕事の都合の関係上、神奈川県内(できれば横浜周辺)が望ましいのですが、それ以外の場所の家でもご縁があれば。

■希望している家の条件について
ハウスシェアが前提なので、ユニットバスではなく、バス・トイレが分かれているとありがたいです。
また、執筆作業をできる場所がそれぞれに必要のため、個室が2つ以上ある家を探しています。

■家賃
応相談とさせてくださいませ。
ちなみに2人とも裕福ではありません。モスクワカヌにいたっては1か月1万円で生活したこともあります。
※これまで住んだ家で家賃を滞らせたことはないのでご安心ください!

家賃不要で家をご紹介してくれる、貴族か神様のようなオーナー様が現れたら五体投地して感謝いたします。

■私たちの居住によって得られるメリット
・空き家が文芸サロン的なクリエイティブの現場になります。

・おうちは綺麗につかいます。特にオノマリコは水回りの清掃に情熱を燃やすので排水溝が常にピカピカです。

・私たちは普段の生活がとっても静かです。家でのほとんどの時間は穏やかなお喋りか黙々と書くかに費やしております。

・モスクワカヌは簡単なDIYができます。修繕が必要な家でも状況に応じて直します。(ただし出来上がりが、実用的というより芸術的になる場合がしばしばございます。)

・借りるにあたり、ちょっと変わった条件やおうちでも面白がれます。ただし2人とも虫(主に黒くて早くて飛ぶ、Gから名前の始まるあいつ)は苦手です。クモは平気。


■よくありそうな質問
Q.ペットはいますか?
A.ペットは飼っておりません。動物は好きですが飼う予定もないです。

Q.劇作家ってどういう人なの?
A.主に舞台の脚本を書くことを生業としています。(私たちの場合は、必ずしもそれで生計が成り立っているわけではないので、他の仕事と兼業しています)



2017-07-27 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【お知らせ】モスクワカヌ、2017夏のおしごと第一弾「わたし、産んでみたい展」にトークゲストとして参加します。

皆様こんにちは。
最近バイト先で、客に二度見されたうえで男と間違えられたモスクワカヌです。
「どこらへんが?」
と聞きたかったけれど、聞けなかった・・・・・・。

さて、夏本番の今日この頃。
劇作家モスクワカヌ、おかげさまでボチボチお仕事やイベントのお誘いを頂いております。

ご縁があっての新しいチャレンジや、ありがたい劇作のお仕事などなど、今年もアツイ夏になりそうです。

というわけで、モスクワカヌの2017年夏の予定を、バーンと大公開

第一弾は、7月25日~29日に、東京・ターナーギャラリー3Fで開催される「わたし、産んでみたい」展。
こちらの企画に、トークゲストとして参加させて頂きます。

「わたし、産んでみたい」展。
http://a.undemitai.tokyo/

場所:東京・ターナーギャラリー3F http://turnergallery.net/access
期間:7月25日~29日
入場無料

私が参加させて頂くのは、7月26日(水)19:30~からのトークショー。
「結婚のようなもの、家族のようなもの」

ゲストのかとうちあきさん、企画プロデューサーの佐々木ののかさんや櫨畑 敦子さん達と、「かぞく」についてふんわりお話する予定です。

私の参加するトークショー以外にも、企画展では既存の「かぞく」の枠組みにとらわれない「かぞく」をクリエイトしたい人、クリエイトしようとしてる人、クリエイトした人などなどの、様々な展示とイベントが行われます。

今の社会でスタンダードってことにされてる「かぞく」の在り方、私の趣味にはちょっとあわない。
そんな違和感を軽やかに発信したり、自分の納得いく過程と形で「かぞく」をつくろうとする女性たちの実践についておしゃべりしたりするのに興味のある方は、ぜひ足をお運びくださいませ





2017-07-17 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものを書く縮小 劇作家のモスクワカヌです。
短編・音楽劇・ラジオドラマ・Webコラム等を書いております。 ペンネームの由来は、以前住んでいた某首都+本名。
演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」の主宰もしてますが。団体は現在お休み中です。
HP:「遊戯ヱペチカトランデ」
BLOG:「дача берёза ダーチャ・ベリョースカ」
劇団劇作家所属。劇作家女子会。メンバー
お問い合わせはyugi.mw☆gmail.com(☆を@に変えてください)にお願いします。

Twitter

モスクワカヌの日々のつぶつぶ。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

前回の公演

遊戯ヱペチカトランデ
第弍回公演

MGトリコロール縮小
Musical
Mademoiselle Guillotine
~マドモアゼル・ギロティーヌ~

strong>2013/9/5(木)~9/9(月)@日暮里d-倉庫
詳細はこちらから。

過去の公演

公演は無事終了しました。ご来場ありがとうございました。

☆作家/演出として参加。

劇作家女子会×時間堂presents
劇作家女子会!
期間:2013年6月13日(木)~16日(日)
※演劇公演です。
会場:王子小劇場
女子会縮小版 劇作家女子会!HP
劇作家女子会!BLOG
遊戯ヱペチカトランデ公演
「The Giris next Door」
~おんなの子、
藪をつつけば、蛇がでる。~


2011年12/8(木)~12/12(月)
公演の詳細はこちらから。

趣向ワカヌ公演
縲発表表縮小版

「発表~いま、ここ。~」
まだ、ゆれてる。

作/演出
オノマリコ モスクワカヌ
演目/出演
リーディング『いま、ここ』
公演の詳細はこちらから。

蜻蛉玉チラシ完成縮小
「蜻蛉玉遊戯」
2010年9/1(水)~9/5(日)
公演情報はこちらから。

☆演出助手として参加。

2013年3月23日~27日
@座・高円寺
世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
「ハルメリ2013」
台本:黒川 陽子
演出:丸尾 聡

2011年8月27日~28日
@スペース・ゼロ
非戦を選ぶ演劇人の会
「核・ヒバク・人間」
構成台本:非戦を選ぶ演劇人の会
演出:鵜山 仁

2011年3月9日~15日
@中野テアトルBONBON
オフィスプロジェクトM
「死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~」
作演出:丸尾 聡

2010年12月
北京蝶々「あなたの部品 リライト」
作:大塩 哲史
演出:黒澤 世莉(時間堂)
詳細はこちらから。

検索フォーム

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR