2017/03/11
2017/02/26

Recent Post

        

モスクワカヌの2017年。

category - 2017年
2017/ 12/ 31
                 
モスクワカヌからのお知らせ

書くお仕事、募集中
舞台の脚本以外にも、広範囲に「書く」お仕事、絶賛募集中です!
委細応相談。
お問い合わせやご依頼は、yugi.mw@gmail.comまで。

2017年の予定

2017年3月25日(土)13時~/17時~@台東区 谷中区民館多目的ホール
エンターテイメントユニット 自由の翼
「トリオ・カンタービレ!」作:モスクワカヌ 演出:千頭和直輝 振付:岩浦さち

2017年5月18日(木)~5月21日(日)@杉並区某劇場
「劇作家女子会S! 人間の条件」
作:劇作家女子会。 演出:赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派) 音楽:後藤浩明
詳細は劇作家女子会。ホームページにて順次公開予定。

その他

劇作家のオノマリコさんが、私のまとめを作成してくださいました。
「モスクワカヌという女」

モスクワカヌ脚本/西村俊彦出演 一人芝居「コカ・コーラ・ソルジャー」
Youtubeにて映像公開中
映像はこちらから→http://youtu.be/KfxFiNznPL0

ラジオ出演&ラジオドラマ書き下ろし
夢かな放送局
2014年10月27日配信 vol59
パーソナリティ:滝沢じゅん 西脇圭 ゲスト出演:辻村優子 モスクワカヌ

2014年11月3日配信 vol60
ラジオドラマ「告白」(約10分) 出演:滝沢じゅん 西脇圭 辻村優子

2016年8月15日配信 vol60
ラジオドラマ「通り雨」(約10分) 出演:滝沢じゅん 西脇圭 山本詩織 


夢かな放送局はこちらから。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

3月25日上演!朗読音楽劇「トリオ・カンタービレ!」、新作脚本書きおろしです!

category - 芝居の、ぬ。
2017/ 03/ 11
                 
皆様こんにちは。
冬の間に冬眠もしていないのに皮下脂肪をためこみすぎて、春の始まりとともにうっすらダイエットしているモスクワカヌです。
ダイエットとは言っても、夜に炭水化物をとらないかわりに昼に夜の分もご飯を食べておくとか、それくらいなのですが…。

3月25日に、私の新作、朗読音楽劇「トリオ・カンタービレ!」が上演されます。
朗読×ダンス×音楽という、私にとっても新たなスタイルで挑戦だった戯曲。

軽やかで、でも心に残る重さはちゃんとあるようにと心がけて書き上げた「トリオ・カンタービレ!」の脚本に、エンターテイメントユニット「自由の翼」の皆さんが、素敵な音とダンス、そして芝居をつけていってくれています。

ピアノの生演奏と、俳優の芝居と朗読、そしてダンサー達のコラボレーションで編まれる朗読音楽劇。
1日限りの公演が本当に惜しいので、ぜひぜひ多くのお客様にご観劇いただきたいです。

「モスクワの新作、観てやんよ」というありがたい方がおりましたら、私まで何らかの方法でお知らせ頂ければチケットをおとりいたします

皆様のご来場、お待ちしております。

エンターテイメントユニット「自由の翼」
トリオ・カンタービレ!

期間
2017/03/25 (土)
13:00/17:00
劇場
台東区谷中区民館・多目的ホール
出演
木村優希、鈴木健太、松浦姫、wanko、伊坪加珠美、岩浦さち、櫛間菜瑠美
脚本
モスクワカヌ
演出
千頭和直輝
料金
前売り・当日共に1000円
全席自由席。

チケット予約はこちらから→https://sv68.xserver.jp/~481engine/481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=bd619b88bb&s=&
※モスクワカヌ扱いでご予約くださいませ。

https://ziyounotsubasa.amebaownd.com/
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

あらすじ
舞台はある稽古場。

そこには、ファニー・メンデルスゾーン、クララ・シューマン、アンナ・マリア・モーツァルト。偉大な音楽家の影で、才能はありつつも忘れられた女性音楽家達の姿……を演じる、3人の女優。

公演を前にした演出家と3人の女優、ダンサーが読み合わせの稽古をしている。

情念先行で芝居をする肉食系女優、納戸鶴子(アンナ・マリア・モーツァルト役)
台本に書かれた通りに演じたい富良野メイミ(ファニー・メンデルスゾーン役)
声優事務所所属で今回が初舞台の倉田周子(クララ・シューマン役)
置かれた環境も、抱える問題も、考え方も何もかも違う女優3人。
そしてその“影”を演じるダンサー3人。

噛みあわない芝居。おどおどする新人。漂う気まず~い空気。

でも、安心してください!
稽古で俳優同士、もしくは、俳優と演出家がもめるのは、よくあること。
色んな人間がたった一つの公演という船にのりこんで、皆でどこにあるのかわからない「よりよい舞台」ってやつを目指すのが演劇というものです。

果たしてこの公演は成功するのか?
彼女たちの抱える問題は?

役者の"言葉"とダンサーの"身体"とピアノの"音"
で表現する世界をぜひお楽しみください

                         
                                  
        

14日までチケット先行発売中!劇作家女子会。『人間の条件』

category - 劇作家女子会、ぬ。
2017/ 03/ 08
                 
皆様こんにちは。暖かくなってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか?
私は絶賛花粉症中です。
どなたか、花粉症体質のいい改善策があったら教えてくださいませ。

さて、空気も花もほころんで春めいてきたこの頃、私が参加しているユニット劇作家女子会。が、ただいま5月公演ミュージカル『人間の条件』のチケット先行発売を実施中です。

坂本鈴、オノマリコ、黒川陽子、そして私モスクワカヌ、作風もそれぞれの掲げる「人間の条件」もまったく異なる4人の劇作家による共作&競作ミュージカル『人間の条件』。
第一回公演「劇作家女子会!」、第二回公演の「劇作家女子会!R」はそれぞれの短編を持ち寄るオムニバス形式の公演でしたが、今回は4人で一つの作品を共作するという、新たな執筆と作品世界の創造にチャレンジしております。

おかげさまでプチプラシートは完売となりましたが、通常のお席は、14日まで引き続き先行発売受付中です。
先行発売にはセンター寄りの良席をご用意しておりますので、この機会にぜひご予約ください

https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465

上記リンクより、『人間の条件』のチケットを、先行発売にてご予約頂けます。
※ファミリーマートでの発券となります
※アンケート機能(「お目当ての出演者がいたら教えてください。」という質問)がついていますので、お好きな出演者の名前を選択してくださいませ。

今回の公演は、客席が舞台を取り囲み、三方からご観劇いただけるスタイルになります。
先行発売では、各回5枚限定のプチプラシートの他、前列センター寄りの見やすいお席を多数ご用意
全席指定席となっておりますので、お早めにご予約いただければ良席でご観劇頂けます。

zasekihyou.jpg
※青い色のお席が先行発売で取り扱いのあるお座席です。
※黄色い色のお席がプチプラシート(1000円)のお座席です。※完売しました。


先行発売の期間は、3月1日(水)21時から、14日(火)まで。
是非この機会に、チケットをご予約くださいませ
劇作家女子会。一同、そして『人間の条件』のキャストスタッフ一同、皆様のお申し込みをお待ちしております。


◆チケット(全席指定)
・一般 4,200円
・学生 2,500円
・プチプラシート 1,000円
※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※プチプラシートは各回5枚限定、客席後方のお席となります。

【チケット引き換え方法】
■ファミリーマート支払 ⇒ ファミリーマート発券(チケット受取)
ファミリーマートでのお支払&発券となります。
申込後表示される支払用番号※をファミリーマートにお持ちください。

※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
ファミリーマート店頭のFamiポートのトップから「チケット」→「Famiパス」を選択します。
支払用番号入力後、Famiポートから出力される申込券をレジに提示し、
代金をお支払の上チケットを受け取ってください。

引換番号を取得せず直接ファミリーマートに行ってもチケットは購入できませんのでご注意ください。

■クレジットカード決済 ⇒ ファミリーマート発券(チケット受取)
申込時にクレジットカードで決済し、ファミリーマートで発券となります。
クレジットカード支払完了後、画面上にチケット受取り用の番号※が表示されます。
※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
その番号をファミマ店頭のFamiポートに入力すると申込券(=引換え券)が発行されます。
申込件(=引換券)をレジに提示しチケットを受け取ってください。

引換番号を取得せず直接ファミリーマートに行ってもチケットは購入できませんのでご注意ください。

-◇◆◇公演情報◆◇◆-
座・高円寺 春の劇場05
日本劇作家協会プログラム
ミュージカル
『人間の条件』

劇作 坂本 鈴、オノマリコ、黒川 陽子、モスクワカヌ
演出 赤澤 ムック
音楽 後藤 浩明
振付 小林真梨恵(waqu:iraz)

【出演】
朝比奈かず
小泉まき(中野成樹+フランケンズ)
塚越光
前原麻希

奥村飛鳥
エスムラルダ
河南由良(劇団だるめしあん)
神田麻衣
木内コギト(\かむがふ/)
今野真智子
西原純
村本篤信
柳内佑介
anna
海老原恒和
小見美幸
近藤陽子
末延ゆうひ
竹内真里
中谷弥生
生井みづき
梅本杏莉
奥井まゆ
萱沼春菜(劇団集合地点)
中村沙羅
西村俊彦
松尾音音
吉見由香
吉田覚丸

【フィールドワーク部門】
一色亮佑
荻野桜子
小泉志野
琴松蘭児
小林薫
北村マイク
仙波瑠璃
中村奏太
根矢涼香
※「フィールドワーク部門」とは、俳優ではなく一般の方に集まってもらっている部門です。劇の制作進行とあわせて「人間の条件」とは何かを考え、本番にて発表をいたします。

◆タイムスケジュール
2017年5月【全6ステージ】
・5月18日(木) 19:00~
・5月19日(金) 13:00~♪★/19:00~
・5月20日(土) 13:00~♪★/19:00~
・5月21日(日) 13:00~♪
♪:ポストトーク ★:託児サービス

*受付開始は、開演の1時間前
*開場は、開演の30分前です。

◆チケット(全席指定)
・一般 4,200円
・学生 2,500円
・プチプラシート 1,000円
※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※プチプラシートは各回5枚限定、客席後方のお席となります。

3月1日(水)~14日(火)の期間中、以下に記載したリンクから、『人間の条件』のチケットをチケットペイにて先行発売を行います。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465
※ファミリーマートでの発券となります
※アンケートにお目当てのキャストを選択する項目がありますので、お答え下さい

◆会場
座・高円寺1
http://za-koenji.jp/home/index.php
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2

JR中央線「高円寺」駅
北口を出て徒歩5分
詳しくはこちらをご覧ください。
http://za-koenji.jp/guide/index.html#link2

◆問い合わせ先
gekisakujoshi@gmail.com

今後も新たな情報が確定次第、順次当ブログならびに公式ホームページ
http://gsjoshikai.tumblr.com/
にて情報公開を行ってまいります



                         
                                  
        

2017年の3月!嬉しい悲鳴が絶叫状態な私の誕生月が始まった!

category - 日々の、ぬ。
2017/ 03/ 02
                 
皆様こんにちは。
自分の誕生月早々、風邪ひいて絶賛体調不良のモスクワカヌです。哀しみ。。。

さて、2017年の3月。
今月は妹の誕生日に私の誕生日、25日には戯曲を書いている「トリオ・カンタービレ!」の上演があるし、昨日から劇作家女子会。のチケットが先行発売始まってるしで、賑やかな月になりそうです

書かなきゃいけない台本も3本あって、嬉しい悲鳴。いや、絶叫

毎日が富士通ハイランド、そんな誕生月。

告知も劇作も日常も、頑張っていきまっしょいと自分に気合を入れ直す月初であります。

というわけで、3月最初のお知らせ、させてください

お知らせその1

劇作家女子会。5月公演
ミュージカル『人間の条件』チケット先行発売中

https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465

上記リンクより、『人間の条件』のチケットを、先行発売にてご予約頂けます
※ファミリーマートでの発券となります
※アンケート機能(「お目当ての出演者がいたら教えてください。」という質問)がついていますので、お好きな出演者の名前を選択してくださいませ。

今回の公演は、客席が舞台を取り囲み、三方からご観劇いただけるスタイルになります。
先行発売では、各回5枚限定のプチプラシートの他、前列センター寄りの見やすいお席を多数ご用意
全席指定席となっておりますので、お早めにご予約いただければ良席でご観劇頂けます。

zasekihyou.jpg
※青い色のお席が先行発売で取り扱いのあるお座席です。
※黄色い色のお席がプチプラシート(1000円)のお座席です。


先行発売の期間は、3月1日(水)21時から、14日(火)まで。
是非この機会に、チケットをご予約くださいませ
劇作家女子会。一同、そして『人間の条件』のキャストスタッフ一同、皆様のお申し込みをお待ちしております。


◆チケット(全席指定)
・一般 4,200円
・学生 2,500円
・プチプラシート 1,000円
※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※プチプラシートは各回5枚限定、客席後方のお席となります。

【チケット引き換え方法】
■ファミリーマート支払 ⇒ ファミリーマート発券(チケット受取)
ファミリーマートでのお支払&発券となります。
申込後表示される支払用番号※をファミリーマートにお持ちください。

※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
ファミリーマート店頭のFamiポートのトップから「チケット」→「Famiパス」を選択します。
支払用番号入力後、Famiポートから出力される申込券をレジに提示し、
代金をお支払の上チケットを受け取ってください。

引換番号を取得せず直接ファミリーマートに行ってもチケットは購入できませんのでご注意ください。

■クレジットカード決済 ⇒ ファミリーマート発券(チケット受取)
申込時にクレジットカードで決済し、ファミリーマートで発券となります。
クレジットカード支払完了後、画面上にチケット受取り用の番号※が表示されます。
※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
その番号をファミマ店頭のFamiポートに入力すると申込券(=引換え券)が発行されます。
申込件(=引換券)をレジに提示しチケットを受け取ってください。

引換番号を取得せず直接ファミリーマートに行ってもチケットは購入できませんのでご注意ください。

-◇◆◇公演情報◆◇◆-
座・高円寺 春の劇場05
日本劇作家協会プログラム
ミュージカル
『人間の条件』

劇作 坂本 鈴、オノマリコ、黒川 陽子、モスクワカヌ
演出 赤澤 ムック
音楽 後藤 浩明
振付 小林真梨恵(waqu:iraz)

【出演】
朝比奈かず
小泉まき(中野成樹+フランケンズ)
塚越光
前原麻希

奥村飛鳥
エスムラルダ
河南由良(劇団だるめしあん)
神田麻衣
木内コギト(\かむがふ/)
今野真智子
西原純
村本篤信
柳内佑介
anna
海老原恒和
小見美幸
近藤陽子
末延ゆうひ
竹内真里
中谷弥生
生井みづき
梅本杏莉
奥井まゆ
萱沼春菜
中村沙羅
西村俊彦
松尾音音
吉見由香
吉田覚丸

【フィールドワーク部門】
一色亮佑
荻野桜子
小泉志野
琴松蘭児
小林薫
北村マイク
仙波瑠璃
中村奏太
根矢涼香
※「フィールドワーク部門」とは、俳優ではなく一般の方に集まってもらっている部門です。劇の制作進行とあわせて「人間の条件」とは何かを考え、本番にて発表をいたします。

◆タイムスケジュール
2017年5月【全6ステージ】
・5月18日(木) 19:00~
・5月19日(金) 13:00~♪★/19:00~
・5月20日(土) 13:00~♪★/19:00~
・5月21日(日) 13:00~♪
♪:ポストトーク ★:託児サービス

*受付開始は、開演の1時間前
*開場は、開演の30分前です。

◆チケット(全席指定)
・一般 4,200円
・学生 2,500円
・プチプラシート 1,000円
※学生チケットをお求めの方は入場の際に学生証をご呈示ください。
※プチプラシートは各回5枚限定、客席後方のお席となります。

3月1日(水)~14日(火)の期間中、以下に記載したリンクから、『人間の条件』のチケットをチケットペイにて先行発売を行います。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465
※ファミリーマートでの発券となります
※アンケートにお目当てのキャストを選択する項目がありますので、お答え下さい

◆会場
座・高円寺1
http://za-koenji.jp/home/index.php
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2

JR中央線「高円寺」駅
北口を出て徒歩5分
詳しくはこちらをご覧ください。
http://za-koenji.jp/guide/index.html#link2

◆問い合わせ先
gekisakujoshi@gmail.com

今後も新たな情報が確定次第、順次当ブログならびに公式ホームページ
http://gsjoshikai.tumblr.com/
にて情報公開を行ってまいります


                         
                                  
        

劇団だるめしあん『ひとごと。。』観劇記

category - 芝居の、ぬ。
2017/ 02/ 26
                 
皆様こんにちは。
最近落ち込みモードだったモスクワカヌです。

ちなみに理由は、実生活での私の仕事の出来なさによるトラブルさ
ハハッ☆

・・・・ダメだ。
某ミッ○ーマウスの声っぽさや☆をつけてポップさをだして見たけれど、わりと深刻に鬱。プチ鬱っていうかガチ鬱。自己嫌悪と憎悪と渚のエトセトラ、アデリーヌ。

そんなRPGでいうところの「ひんし」に似た最低のステータスで、お手伝いがてら観劇に行きました劇団だるめしあんの『ひとごと。。』

見終わった後、劇作家なのに何故かだるめしあんの当日受付として毎日劇場にいるオノマリコさんに言われました。

「戻ってきた。いつものワカヌちゃんだ」

そう。私、『ひとごと。。』の舞台を観て、いつもの自分に戻ってきてました。

なんでかわからないけれど、たぶん私が久々に自分のことを忘れられたから。
舞台の上で演じられる「ひとごと」に、自分のことを忘れて見入ることが出来たから、だと思います。

『ひとごと。。』の劇中で、主人公の劇作家・千秋が取り組むテーマは熊本地震。だけど、彼女が格闘しなくてはいけないのは劇作に限ったことじゃなくて。
故郷を襲った震災と、東京にいる自分との距離。
すぐ近くにいる恋人との距離。
熊本に残った友達との距離。
そして地震で死んだ元彼との距離。

いろんな相手との距離を縮めたくて、でも計り難くて、だけど自分なりに、相手と対峙した時のちょうどよい位置を諦めずに探ろうとする。

『ひとごと。。』は、そんな作家の坂本鈴さんのエッセンスが生絞りのように凝縮された舞台でした。

ナラティブという語りの手法をとりつつ進行する芝居は、時々虚実の膜がくるりと裏がえるような生っぽさが見えてどきりとします。

観客席で安心していたら、いつのまにか劇中の人物が、言葉が、寂しさが、切なさが、ぐっと距離をつめてくるような、そんな感じ。

本日、新宿のSPACE梟門にて千秋楽。
12時の回と17時の回で終演です。
当日券がでるとのことですので、自分に触れてくるようなお芝居が観たい方、是非に。

写真はたまたま揃った劇作家女子会。のメンバーと。