FC2ブログ

子猫がいる! 第Ⅲ章 ~目覚め~

妹がカクカクシカジカの理由で拾ってきた子猫、ジェイル(仮名)と家猫のアンの間に、最近新たな展開があった。

※カクカクシカジカについての詳細は以下参照。
第Ⅰ章
第Ⅱ章

子猫が来てから瞳孔が開きっぱなし、さらには現実逃避のなせる技か、眠りっぱなしだった家猫・アン。
アンも妹が知り合いからもらってきた元野良猫だが、生後たとえ1、2週間でも野良だった時期があるとは思えないほどビビリな猫だ。

たまには外の空気が懐かしかろうと抱っこして連れ出そうとすると、玄関から3歩でただけでパニックを起こし、顔の上までよじのぼってくる。
隣の家に郵便屋さんがくると、わざわざ家にいる家族まで不審者がいる!と鳴いてご注進に来るし、
なんというか私など、家族なのに今だに心を開いてもらっていない。

私はお前を引き取った妹のお姉さまだぞ!さあ!その毛皮をモフモフさせるがいい!

と愛情こめてこの腕に抱いても、手足つっぱってるし目が三角だし、挙句の果てには
「シャッ!」
と鳴いて逃げてしまう。ブロークンハート。

当然子猫が来たときも、子猫を保護した部屋のある2階にあがってこなくなってしまい、さらには1階のリビングに引きこもってしまった。
そのくせ興味はあるらしく、人がいる時には子猫のいる部屋のドアの前まできて、匂いを嗅いでいたりする。
そこで人間側が気をきかせて、飼い主立ち会いのもとで、はじめましてこんにちは、の儀式が行われた。

保護された子猫・ジェイルと、家猫・アン。
私の部屋で見つめあう2匹。
瞳をそらさぬまま、少しずつその距離が縮まって・・・・縮まって・・・・縮まって・・・・
縮まらない。
儀式開始から10分経過してなお、2匹とも不動の姿勢。西部劇でありがちな決闘シーンで、銃を抜く前のごとく微動だにしない。
猫界のルールでは先に動いたほうが負けなの?
見守っている人間達のほうが、見守ることに飽きてきたよ。

私と妹と母の間に、「もういいか・・・・」的な空気がかもされようとした、その時、アンが動いた!

しっぽが足の間に挟まってるところを見るに、実に相当びびってはいるが、それでも確実に前進している。
子猫も逃げださない。
さあ、今この瞬間が2匹の世紀の和解の時となるか・・・!

2匹の距離が、近くなる。少しずつ少しずつ。
人間達はその世界を壊さぬように息を殺して、気分はすっかり月面着陸の瞬間を見守る気分だ。

さあ、アポロならぬアンよ。勇気をだして、君が今まで知っていた世界の外にある少惑星、子猫という存在と邂逅を果たすのだ・・・!

アンの手が、そっと優しく子猫に伸ばされる。
その手が触れるか触れないか・・・・。

パシッ。
人間達「「「あ。」」」

振り払った。
子猫が、アンが差し出した手を。

子猫「フオーッ!(怒)」

しかも怒った!

自分の半分の大きさもない子猫に怒られて、ロケットなみのスピードで逃げ出すアン。
やはりお前はアポロ・・・・ただし13号。

決闘に勝利し、意気揚々と胸をはる子猫。
うん。確かにすごいよ。
でも、君のしたことは違うんだ・・・・・。

それでもこの決闘で距離は縮まったらしく。
逃げまわるアンを子猫が追い回す、そんなコミュニケーションが日々、2匹の間ではとられるようになったのだった・・・。
スポンサーサイト



2010-11-15 : ねこ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

子猫がいる。第Ⅱ章:「こねこちゃん」という属性が無敵である件について

妹がうっかり目をあわせたために、我が家に保護された野良猫の子供。通商のらこ。
(詳細は 参照。)

妹に抱かれてきたときは、骨と皮ばかりにやせていて、目ヤニで目もあかず、ウイルス性の風邪のせいで鼻水がとまらず顔じゅうガビガビの、なんとも貧相で汚い身なりだったのらこ。
さらに大分弱っていて儚げで、家猫の目をはばかってとりあえず私の部屋に避難させたものの、ケージの中でひっそりおとなしくしている、儚げな子猫だったのだが、家にきて、3日で
わがもの顔。

私にも妹にもすっかり慣れ、部屋にいる間は足元をはなれず、たまに蹴飛ばされてもめげず、椅子に座ろうものならすかさず膝に飛び乗り、さらには肩にまでよじのぼり、頭をすりすり、耳元でにゃおにゃおと愛嬌をふりまきまくる。
こやつ・・・・出来る・・・・・!

「こねこちゃん」という自らの属性を知りつくし、あらんかぎりの可愛さで我々を籠絡しにかかっている・・・!
駄目よ!家にはもうアン(←飼っているネコの名前)がいるのよ!

妹「ジェイル~、ご飯だよ~。」
私「もう名前つけてるし。」

しかし、そんな妹を見つめる黒い瞳。
絶対に絶対に子猫と目をあわそうとしないのに、物影からしょっちゅう子猫の様子を覗き見しているその瞳の持ち主。それは子猫が家に来てから瞳孔がひらきっぱなしの我が家の猫、アン。
(ちなみにアンももと野良で、妹が知り合いから引き取った猫である。)

アンにとっては「ママ」ともいえる存在の妹が、別の子猫にかかりきり・・・・・になっては、アンの精神衛生上大変よろしくないだろうと人間たちは気をつかい、今子猫は拾い主の妹ではなく、もっぱら私の部屋で過ごすことになっている。
私の部屋で寝て、私の部屋で食べ、トイレをし、砂を撒き散らし、うんこのついた足で部屋中を走り回り、そして朝は、私のふとんにおしっこをして起こしてくれるという・・・・。

・・・・・・・・悟るしかない。
どうやら私の精神と部屋の衛生については、家猫のアンほどには誰も気を使ってくれないようである。
2010-11-06 : ねこ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

猫がきた! ~第Ⅰ章:出会い 小さな命を前にして、きれいな心がGO AWAYした件~

私の頭の上の野良猫。
ちょっと懐かしい韓国映画のタイトルをぱくってみました。
しかしこれは比喩でもなんでもありません。本当に今、私の頭のうえには、ぬこがいるのです。しかも爆睡中です。きさま、さっきその足でうんこをふんでいただろう!

ことのおこりは11月3日。祝日。天気は晴れ。
いつも通り、というかいつもよりだいぶんのんびりとした朝の静けさは、妹からの電話によって破られることとなる・・・・・・・。

妹「道の真ん中で、子猫が動けなくなっている・・・・・。」

妹からの電話にでたのは、母。
母の正直なファースト・インプレッションは、

なぜ電話かけてきたし。

だったという・・・・。

母「え、それで?」
妹「どうしよう・・・・。」
母「どうしようって言われても。」
妹「なんか目があっちゃってさ・・・・・。」

説明しよう。
妹はこの日、今だだハマリしている聖飢魔Ⅱ(なぜいまさら)のミサ(←LIVEのことらしいです・・・。)へ参加するべく、早めに家をでて、駅への道を急いでいた。その妹の行く手を塞いだのが、かの弱っている子猫である。ドラクエ風に例えるならば、

ピロリンにゃんこ があらわれた!
どうしますか?
⇒▼見て見ぬふり
 ▼抱き上げる
 ▼テレポ

妹は「見て見ぬふり」をえらんだ!スルースキル発動!
にゃんこは「目をあわせてくる」と「鳴き声」をつかった!スルースキル不発!妹は「金縛り」になった!

ピロリンにゃんこ は弱っている!
どうしますか?
⇒▼通り過ぎる
 ▼ケアル(ドラクエの回復魔法知らない・・・。)
 ▼保健所へ電話

妹は「通り過ぎる」をえらんだ! 妹は う ご け な い !(ステータス異常中)

ピロリンにゃんこ はパッとみ死にそうだ!
どうしますか?
 ▼祈る
 ▼フェニックスの羽を使う
⇒▼自宅へ電話

妹は「自宅へ電話」を選んだ!フリータースキル発動!妹は「母親」と「姉」との相談タイムをとった!←今ここ。

母「いや・・・相談されても・・・・。うち、猫もういるし・・。」
妹「あ!今誰か拾った!」
母「本当?じゃあ、あとはその人にまかせて・・・。」
妹「いや違う!わきにどけただけだ!」

ぬか喜びっ!!

母「ていうか、あなた、どこから実況中継してるのよ・・・。」
妹「なんかちょっと離れたところ・・。」
母「どうすんの・・・・。」
妹「どうしよう・・・・。」

前述したとおり、家にはすでに猫がいる。しかも臆病で神経質な子だ。ここでこの子猫を拾ってかえったら、パニックを起こすか、すねてしまうか。とにかく面倒くさいんだろうなぁ・・・・・という予想が簡単につく。
かといって、明らかに死にかけている目の前の子猫を「捨ておけ」という決断もにわかにはつけがたい。

仮にここで見捨てたとしても、そしてそれはやってしまえば簡単なことで、おそらく3日もたてば子猫のことなど忘れて、覚えていたとしても多分それほど心が痛んだりしないだろうと思いつつ、今この瞬間に、誰も悪者にはなりたくないのであった・・・・。

そうこうしている間にも、道端で震えている子猫。

私「面倒くさいな!」
母「なんでそんなのと目をあわせるのよっ!」

小さな命を前にして、きれいな心がGO AWAY
 
そう。だから今ここ、私の頭の上に子猫がいるのはけして、私たちが善人だったからではない。
妹の優柔不断と、
母のなんだかんだで情の深い損な性格と、(←子猫を救う決断をした身内にたいしてあんまりな感想)
私の「とりあえず拾って帰って、無理なら無理でキャッチアンドリリースしたらいんじゃね?」的な薄情さが
あいまって起こった、要領の悪い奇跡である。
そう、奇跡はなにも「勇気」「優しさ」「信じる心」等のキラキラしたものばかりが起こすのではないのだよ・・・・。

とにかく、ウイルス性の風邪をひいているらしい、骨と皮ばかりの子猫を回復させ、見栄えよくして誰か親切な人にまる投げする、という使命が我々にはくだされたのである。
このクエストを、我々は果たしてクリアすることができるのか?

続報をまて。





2010-11-05 : ねこ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

ものを書く縮小 劇作家のモスクワカヌです。
短編・音楽劇・ラジオドラマ・Webコラム等を書いております。 ペンネームの由来は、以前住んでいた某首都+本名。
演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」の主宰もしてますが。団体は現在お休み中です。
HP:「遊戯ヱペチカトランデ」
BLOG:「дача берёза ダーチャ・ベリョースカ」
劇団劇作家所属。劇作家女子会。メンバー
お問い合わせはyugi.mw☆gmail.com(☆を@に変えてください)にお願いします。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

前回の公演

遊戯ヱペチカトランデ
第弍回公演

MGトリコロール縮小
Musical
Mademoiselle Guillotine
~マドモアゼル・ギロティーヌ~

strong>2013/9/5(木)~9/9(月)@日暮里d-倉庫
詳細はこちらから。

過去の公演

公演は無事終了しました。ご来場ありがとうございました。

☆作家/演出として参加。

劇作家女子会×時間堂presents
劇作家女子会!
期間:2013年6月13日(木)~16日(日)
※演劇公演です。
会場:王子小劇場
女子会縮小版 劇作家女子会!HP
劇作家女子会!BLOG
遊戯ヱペチカトランデ公演
「The Giris next Door」
~おんなの子、
藪をつつけば、蛇がでる。~


2011年12/8(木)~12/12(月)
公演の詳細はこちらから。

趣向ワカヌ公演
縲発表表縮小版

「発表~いま、ここ。~」
まだ、ゆれてる。

作/演出
オノマリコ モスクワカヌ
演目/出演
リーディング『いま、ここ』
公演の詳細はこちらから。

蜻蛉玉チラシ完成縮小
「蜻蛉玉遊戯」
2010年9/1(水)~9/5(日)
公演情報はこちらから。

☆演出助手として参加。

2013年3月23日~27日
@座・高円寺
世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
「ハルメリ2013」
台本:黒川 陽子
演出:丸尾 聡

2011年8月27日~28日
@スペース・ゼロ
非戦を選ぶ演劇人の会
「核・ヒバク・人間」
構成台本:非戦を選ぶ演劇人の会
演出:鵜山 仁

2011年3月9日~15日
@中野テアトルBONBON
オフィスプロジェクトM
「死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~」
作演出:丸尾 聡

2010年12月
北京蝶々「あなたの部品 リライト」
作:大塩 哲史
演出:黒澤 世莉(時間堂)
詳細はこちらから。

検索フォーム

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR