FC2ブログ

劇王X「いつかあなたはここにいて、わたしはいつもそこへいく」終演。

「劇王X~神奈川大会」先日無事に開幕し、そして閉幕しました。
私が作演出をした「いつかあなたはここにいて、わたしはいつもそこへいく」は、決勝戦進出するも敗退。
代表となることはできませんでした。残念。

まず何より、今回応援してくださり、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

劇王~神奈川予選という場を用意してくれた中山プロデューサー。

私の作品に、嬉しい評も厳しい意見もくださった審査員の皆様。

劇王に出場する機会をくれた、さらにドラマトゥルクとして作品作りにご協力いただいた師匠の丸尾さん。

演出助手の加藤ちゃん、劇王の現場でご一緒したスタッフの方々。

お忙しい中、劇中で使用した歌の録音にご協力いただいた、作曲家の伊藤靖浩さん、宮里豊さん、大日向裕美さん、KAHORIさん。

そして出演者の面々。

美しき女優、今野真智子さん、今回まったく傾向の違う2作品に出演しながら、両作品で大奮闘と健闘をした小山貴司君、横澤有紀さん。

家族。お客様。他チームの方々。他にもいるけれど、書ききれません。

私は基本的に役立たずなので、芝居に関わると、現場での自分の無能っぷりにダメージを受けて心身をやられるのが毎回のパターンなのですが、今回は自分のダメさにとらわれるよりは、ダメさを補ってくれる他者の存在への感謝が大きくて、幸せでした。
うん、でもそのぶん誰か不幸にしてたらごめんね☆


「劇王」の総合プロデューサーで、今回審査員でもあった佃さんが、

「男には、負けるとわかっていても戦わなきゃいけない時がある。」

ということをどこかでおっしゃられていたそうなのですが。

それは女もそうで、今回、決勝戦が厳しい戦いになることは、最初からわかっていました。

それは作品で他の2作に負けていると思ったからじゃありません。

作演出家なら誰だってそうだと思いますが、私は今でも自分の作品が一番よかったと思っています。うん。ここ、何人たりとも譲らぬ。

でも易しい戦いなんてないわけで。

それで、もしかしたらこの芝居、最後になるかもしれない劇王神奈川予選の決勝戦。
その決勝戦を明日に控えた夜の飲み会で、とても珍しく熱くなった私は、自分が決勝戦でなにをしたいかを突然悟り、出演者の皆さまにメールしたんですよね。

ええ。

まあ、その盛り上がりのなかで終電を逃したわけですが。

以下、そのメール。自分でも滅多にお目にかかれない熱い私がここに!

「皆様お疲れ様です。夜分失礼致します。
明日、おかげさまで、プロM赤組、決勝戦進出させて頂きます。先日もメールしましたが、もう一度あの芝居を上演出来ることがまず嬉しく思います。
明日の決勝戦。芝居に「これでいい」ということはありませんが、私はこれまで、皆と稽古して創りあげてきたものを信じています。私が今書きたいものを書き、見たいものを「これが見たい」と言い、皆様の力を借りて創りあげてきたものです。新しいことや勝ちを狙う意識行為は必要ないと思っています。私達の、実際に経てきた時間と行為、稽古に誠実な芝居を明日はやりましょう。皆様のおかげでいい芝居です。いい芝居をするだけで、後は全て手放しましょう。よろしくお願い致します。」

いやあ・・・・熱いね。熱すぎてやや寒いね。3周くらい遅れてきた青春って感じで、甘酸っぱいを通り越してやや発酵してるね。うん、まあ端的に言えばキャラを間違えてて超はずかしい。

いや、でもですね、私は決勝戦、そうしたかったんですよ。

そして出演者は、あの日の客席にとてもいい芝居を見せてくれました。そう思っています。

残念な結果も嬉しい感想や評も、受け止めて、手放して、次の舞台へ。

お客様に感謝を。

スタッフ出演者に拍手を。

我が劇王に悔いなし。

スポンサーサイト



2012-10-30 : 日々 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものを書く縮小 劇作家のモスクワカヌです。
短編・音楽劇・ラジオドラマ・Webコラム等を書いております。 ペンネームの由来は、以前住んでいた某首都+本名。
演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」の主宰もしてますが。団体は現在お休み中です。
HP:「遊戯ヱペチカトランデ」
BLOG:「дача берёза ダーチャ・ベリョースカ」
劇団劇作家所属。劇作家女子会。メンバー
お問い合わせはyugi.mw☆gmail.com(☆を@に変えてください)にお願いします。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

前回の公演

遊戯ヱペチカトランデ
第弍回公演

MGトリコロール縮小
Musical
Mademoiselle Guillotine
~マドモアゼル・ギロティーヌ~

strong>2013/9/5(木)~9/9(月)@日暮里d-倉庫
詳細はこちらから。

過去の公演

公演は無事終了しました。ご来場ありがとうございました。

☆作家/演出として参加。

劇作家女子会×時間堂presents
劇作家女子会!
期間:2013年6月13日(木)~16日(日)
※演劇公演です。
会場:王子小劇場
女子会縮小版 劇作家女子会!HP
劇作家女子会!BLOG
遊戯ヱペチカトランデ公演
「The Giris next Door」
~おんなの子、
藪をつつけば、蛇がでる。~


2011年12/8(木)~12/12(月)
公演の詳細はこちらから。

趣向ワカヌ公演
縲発表表縮小版

「発表~いま、ここ。~」
まだ、ゆれてる。

作/演出
オノマリコ モスクワカヌ
演目/出演
リーディング『いま、ここ』
公演の詳細はこちらから。

蜻蛉玉チラシ完成縮小
「蜻蛉玉遊戯」
2010年9/1(水)~9/5(日)
公演情報はこちらから。

☆演出助手として参加。

2013年3月23日~27日
@座・高円寺
世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
「ハルメリ2013」
台本:黒川 陽子
演出:丸尾 聡

2011年8月27日~28日
@スペース・ゼロ
非戦を選ぶ演劇人の会
「核・ヒバク・人間」
構成台本:非戦を選ぶ演劇人の会
演出:鵜山 仁

2011年3月9日~15日
@中野テアトルBONBON
オフィスプロジェクトM
「死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~」
作演出:丸尾 聡

2010年12月
北京蝶々「あなたの部品 リライト」
作:大塩 哲史
演出:黒澤 世莉(時間堂)
詳細はこちらから。

検索フォーム

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR