FC2ブログ

趣向「男子校にはいじめがすくない?」がまもなく初日です。私はこの舞台が好きだしとてもいいと思うので、自分のブログで勝手な宣伝を繰り広げたいと思います。

皆様こんにちは。
このまえ実家に帰省した時、4人家族のなかで一番体重が重いことが発覚したモスクワカヌです。
ちなみに背は私が一番低いです。チーン……。

ですが今は食欲の秋、芸術の秋ということで、ダイエットにも身が入らず観劇三昧。
先日は11月2日に王子で幕をあける「男子校にはいじめが少ない?」(以下長いので男子校と略します)の稽古場へお邪魔してきました

これまでに、短編版やリーディングでの上演がされてきたこの舞台。
今回は満を期しての完全版の上演ということで、観劇がものすごーく楽しみなのです。

ちなみに私は「男子校」の出演者でもスタッフでもなく、初演の頃から受付のお手伝い等スキマに食い込むようなかたちで微妙に関わってきた部外者。今回もスキマに食い込んでのお手伝いと、野毛シャーレで上演される横浜公演も応援にいき、そしてブログで宣伝もします
ちなみに私、「男子校」の広報でも制作でもなく、このブログ記事には一文字たりともギャラは発生していません。

つまり今回のブログは完全に自主的なファンによる「男子校にはいじめが少ない?」ステマです。
全然ステルスしてないけれど、ステルスマーケティングです。

「男子校」はミュージカル。そして男子校の話なのに、出演者は女性だけ。
女優が学ランを着て歌い踊るという、これだけでも楽しそうなビジュアルですが、この作品の魅力はキャッチーなビジュアルと表裏一体の、ある怖さ、だと私は思っていて。

子供が全員無事で大人になれるわけじゃない世の中とか、男子と女子が一緒にいると争いが起きることとか、失恋とか受験とか、パラダイスのように描かれる男子校の生活と並行して存在する三次元の現実が、男子たちの歌やセリフの裂け目からふっと顔をだす戯曲の妙が快感。
舞台の上で女優が演じる男子高校生の日常にほのぼのしていたら、不意に冷たい現実の断面をヒタリとあてられる感じ。
かといって全体のトーンにはシニカルさよりも、ユーモアや男子女子への愛と信頼がみえて、劇作家としては「オノマリコめ」という気持ちになるし、客としては「ああっ、好き」てなります。

ミュージカルなので劇中歌もふんだんにあるのですが、歌もすごい好き。
作曲は、読売演劇大賞優秀スタッフ賞というすごい賞を受賞されているのに、何故かいつもカジュアルに私やリコさんに絡んでくださる音楽家の後藤浩明さん。
「自転車の歌」「糸電話の歌」は青春ぽくて爽やかだし、「ノンノの歌」は可愛いし、「蛍の光」的な曲が、原曲とはべつの切なさがあって、個人的なMyBest。
でもその曲以外も「男子校」の劇中歌を歌う会、みたいのがあったら参加したいくらい好き
本気でiTune展開をしてほしいので、オノマリコさん、作曲の後藤さん、お願いします。カラオケへの導入でもいい。

5年前、この作品が生まれた頃から観させてもらってて、最初は短編だった作品が少しづつ少しづつ演者スタッフの手で育てられてきたのを知っているからこそ、自分はこの作品にとって「遠い親戚のおばさんの隣の家の人」くらいの距離感ではありますが、今回の上演は感慨深いものがあるし、大勢のお客様に愛されてほしいと切に願っております。

すでに初日は完売らしいのですが、もし、もしこのブログを読んだ方のなかに「男子校」の観劇を迷われている方、もしくは「男子校」を観劇するつもりなど全然ない方がいらっしゃいましたら、僭越ながらこれも何かのご縁ということで

「男子校」を観劇しましょう、そうしましょう。
東京公演はここから、横浜公演はここからチケットが購入できます。
公演全体の詳細はこちらからだ

11月2日に花まる学習会王子小劇場で幕をあける「男子校」。
横浜公演では生バンドの演奏がある「男子校」。
10名+1名(横浜公演のみ)の女優陣による「男子校」

皆様、私の(じゃ全然ないけれど!)「男子校にはいじめが少ない?」を、「男子校にはいじめが少ない?」を、なにとぞ、なにとぞよろしくお願いいたします



稽古風景。



左から、振付の小林真梨恵さん、音楽の後藤浩明さん、演出の平田万里さん、作家のオノマリコさん。
スポンサーサイト



2016-10-31 : 芝居 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものを書く縮小 劇作家のモスクワカヌです。
短編・音楽劇・ラジオドラマ・Webコラム等を書いております。 ペンネームの由来は、以前住んでいた某首都+本名。
演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」の主宰もしてますが。団体は現在お休み中です。
HP:「遊戯ヱペチカトランデ」
BLOG:「дача берёза ダーチャ・ベリョースカ」
劇団劇作家所属。劇作家女子会。メンバー
お問い合わせはyugi.mw☆gmail.com(☆を@に変えてください)にお願いします。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

前回の公演

遊戯ヱペチカトランデ
第弍回公演

MGトリコロール縮小
Musical
Mademoiselle Guillotine
~マドモアゼル・ギロティーヌ~

strong>2013/9/5(木)~9/9(月)@日暮里d-倉庫
詳細はこちらから。

過去の公演

公演は無事終了しました。ご来場ありがとうございました。

☆作家/演出として参加。

劇作家女子会×時間堂presents
劇作家女子会!
期間:2013年6月13日(木)~16日(日)
※演劇公演です。
会場:王子小劇場
女子会縮小版 劇作家女子会!HP
劇作家女子会!BLOG
遊戯ヱペチカトランデ公演
「The Giris next Door」
~おんなの子、
藪をつつけば、蛇がでる。~


2011年12/8(木)~12/12(月)
公演の詳細はこちらから。

趣向ワカヌ公演
縲発表表縮小版

「発表~いま、ここ。~」
まだ、ゆれてる。

作/演出
オノマリコ モスクワカヌ
演目/出演
リーディング『いま、ここ』
公演の詳細はこちらから。

蜻蛉玉チラシ完成縮小
「蜻蛉玉遊戯」
2010年9/1(水)~9/5(日)
公演情報はこちらから。

☆演出助手として参加。

2013年3月23日~27日
@座・高円寺
世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
「ハルメリ2013」
台本:黒川 陽子
演出:丸尾 聡

2011年8月27日~28日
@スペース・ゼロ
非戦を選ぶ演劇人の会
「核・ヒバク・人間」
構成台本:非戦を選ぶ演劇人の会
演出:鵜山 仁

2011年3月9日~15日
@中野テアトルBONBON
オフィスプロジェクトM
「死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~」
作演出:丸尾 聡

2010年12月
北京蝶々「あなたの部品 リライト」
作:大塩 哲史
演出:黒澤 世莉(時間堂)
詳細はこちらから。

検索フォーム

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR