FC2ブログ

「ニートの歩き方」のニートじゃない人へのススメ。

phaさんの著作に最近注目しています。
クレバーだけど目線がフラットで、生き方のヴァラエティに寛容だけど、選択のリスクや責任に関して偽の甘さを喧伝しない。
この本もとても面白かった。

たとえば「ニートは自己責任か?」という章では、現代社会での階級の再生産の問題点や、人類史において「平等」という概念がどのように生まれ発展していったのかを書きながら、社会的な弱者(ニートや低収入の人々など)を謗る風潮に疑問をなげかける。

217ページにある
「なんでも自己責任だということにしてしまうと個人が抱えるものが大きすぎてしんどくなってしまう。自分を責めすぎて自殺してしまう人も出る。だから、誰が悪いかを考えるよりも、もうちょっと「なんか知らんけどまあそういうこともあるよね」というくらいで流してしまえたらいいなと思う。(中略)あとまあ、頑張るとか能力があるとかそんなこと以前に、頑張れなくて能力がなくても人間は生きていていいと思うんだよね。人間ってそれくらい幅の広いものだし、そうでないとたくさんの人間がいる意味がない。」
「ただ、「世界にはどうしようもないことが多いので、うまくいかない理由を全て自己責任にかぶせるのはおかしい」と思うけれど、それは「自己責任は全くないので何も頑張らないでいい」「俺は悪くない」「全部親や社会が悪い」ということじゃない、と慌てて付け加えておきたい。(中略)全部自分の責任でかぶってしまうとしんどくて潰れてしまうけど、全部自分に責任がないって感じで放り出してしまってもそれはそれであまり良い人間にはならない気がする」

ニートやそれ以外の人々、そして皆の生きている社会まで目配りが広いし、何より著者のphaさんの語り口がいいんです。
この方はいわゆる「学歴が高い」人なのですが、たぶん偏差値がよいというだけでなく、本当に頭がいい人なんだと思う。

努力して何かを得る、目標を達成するって素晴らしいことなんだけど、
「こんなに頑張った自分」
「頑張って手にいれた成果」
に固執してそれを手放せなくなると、生きていくのに邪魔なプライドが生まれたり、頑張って手にしたその時点の結果や自分自身をアップデートしていけなくて行き詰る。
Phaさんは京都大学というレベルの高い学府を卒業されていて、そのことは簡単に鼻にかけたり、他人に対してマウントをとる武器に出来てしまうと思うし、自分と同じ成果をだしていない他人に冷たくなることだってあるだろう。だけど著書のなかでは自分をことさら誇るでも変に卑下するでもなく、変なプライドやねじれたところがない。

この著作も、ニートをするのに大事な情報や心構えの他、ニートに向いていない人への言及もされていて、情報量が多いのにとても読みやすい。
それはphaさんが、書いている自分ではなく、この「ニートの歩き方」という本を必要としている読者のほうを向いているからだと思う。

実際にニートという生き方を極める人の数は多くないかもしれませんが、ニートを目指していなくても、「今なんとなく毎日が狭苦しい」という方は、読んでみると気持ちの風通しがよくなりそうです。

スポンサーサイト



2019-02-28 : 本の話 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ものを書く縮小 劇作家のモスクワカヌです。
短編・音楽劇・ラジオドラマ・Webコラム等を書いております。 ペンネームの由来は、以前住んでいた某首都+本名。
演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」の主宰もしてますが。団体は現在お休み中です。
HP:「遊戯ヱペチカトランデ」
BLOG:「дача берёза ダーチャ・ベリョースカ」
劇団劇作家所属。劇作家女子会。メンバー
お問い合わせはyugi.mw☆gmail.com(☆を@に変えてください)にお願いします。

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

前回の公演

遊戯ヱペチカトランデ
第弍回公演

MGトリコロール縮小
Musical
Mademoiselle Guillotine
~マドモアゼル・ギロティーヌ~

strong>2013/9/5(木)~9/9(月)@日暮里d-倉庫
詳細はこちらから。

過去の公演

公演は無事終了しました。ご来場ありがとうございました。

☆作家/演出として参加。

劇作家女子会×時間堂presents
劇作家女子会!
期間:2013年6月13日(木)~16日(日)
※演劇公演です。
会場:王子小劇場
女子会縮小版 劇作家女子会!HP
劇作家女子会!BLOG
遊戯ヱペチカトランデ公演
「The Giris next Door」
~おんなの子、
藪をつつけば、蛇がでる。~


2011年12/8(木)~12/12(月)
公演の詳細はこちらから。

趣向ワカヌ公演
縲発表表縮小版

「発表~いま、ここ。~」
まだ、ゆれてる。

作/演出
オノマリコ モスクワカヌ
演目/出演
リーディング『いま、ここ』
公演の詳細はこちらから。

蜻蛉玉チラシ完成縮小
「蜻蛉玉遊戯」
2010年9/1(水)~9/5(日)
公演情報はこちらから。

☆演出助手として参加。

2013年3月23日~27日
@座・高円寺
世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
「ハルメリ2013」
台本:黒川 陽子
演出:丸尾 聡

2011年8月27日~28日
@スペース・ゼロ
非戦を選ぶ演劇人の会
「核・ヒバク・人間」
構成台本:非戦を選ぶ演劇人の会
演出:鵜山 仁

2011年3月9日~15日
@中野テアトルBONBON
オフィスプロジェクトM
「死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~」
作演出:丸尾 聡

2010年12月
北京蝶々「あなたの部品 リライト」
作:大塩 哲史
演出:黒澤 世莉(時間堂)
詳細はこちらから。

検索フォーム

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR