FC2ブログ

qui-co「LIVE FOREVER」の稽古見学に行きました。

家で味噌汁にいれる大根を千切りにしていたら、私の手元から千切りになった大根が床へとびちりました。
思わず
「戻れ!」
と言いましたが、戻ってくれませんでした。悲しい。
皆さまこんにちは。ワカヌです。

昨日、小栗剛さんが主宰するアートプロデュースユニット、qui-co(キコ)の次回公演「LIVE FOREVER」の稽古場にお邪魔しました。
いろいろお世話になっている黒澤世莉さん演出で、12月公演でドラマトゥルクをしてくれているオノマリコさんが演出助手をしている縁で見学に行かせてもらったのです。
26日に初日を迎えられるということで、通しを見せてもらいました。

qui-co(キコ)の主宰で、作家、さらに役者でもある小栗剛さんは、一見すると背が高くてがっしりした体育会系な男性で、その作風や佇まいも肉体派ではあるのですが、その体のなかに詩というリリカルな血しぶきを巡らせている点が、私の苦手ないわゆるマッチョとは違うのです。
肉と詩って、喰い合わせが悪そうな感じがしますが、qui-co(キコ)の舞台では、それらが不思議な同居をしていると思います。
小栗さんの書く台本の可愛い男女のように。

「LIVE FOREVER」は、物語です。
舞台は神戸、背景には阪神大震災が設定としてあるけれど、これは3.11以降に生きている人のためのものだと思ってます。
個人的な見解として、たいていな人は、過酷だったり残酷だったり、ある要素が過剰な現実を生のままでは受け取れない。別れ、死、愛。そういうものを人が自分のものにするにはだから、ワンクッション、フィルターが必要で、それが物語とか神話に出来ることだと思う。
「LIVE FOREVER」は、そんな物語の力、人の力を信じている小栗さんが、人のために書いた物語じゃないかしら。
私達がこの世界を自分のものにするために。小栗さんの肉と詩を喰い合わせて。

今現実はそこにあるけれど、私たちに飲みこもうと試みることさえ放棄されて、放置されているんじゃないか。放置っていうのは、実際の活動とかとは別の意味の、私たちの意識から。
地球から、運命から、あるいは神からだされた食事のような地震と津波。かれらの用意した食卓で逆に食べられてしまったたくさんの方々がいる。そしてその方々のあとに食卓に残された私たちがいる。
これを喰え、と言われている。
歯が立たないし、飲みこみきれない。一生かかって消化できるかどうかもわからない。放置という選択もあるけれどそれでは腐っていってしまう。
神様の食事でなく、食卓につかされた自分が、だ。だから本当に、神様とか性質が悪いと思う。
だけどたぶん、私の感じかたとして、食卓についている限り、だされたものは必ず食べるのが礼儀なのだ。
いや礼儀というと人間社会のことになりすぎる気がするから、これはきっと、神様とか精霊とか人間とか動物とかがひしめくこの世界の掟なのだろう。
だからまあ、歯をたてようと思う。放置して腐らせてる奴を見るとせめて舐めろよ、と思う。

長くなったがqui-co(キコ)の次回公演「LIVE FOREVER」は面白いです。
劇作家のはしくれとして、面白い、とだけ書くと馬鹿みたいに思われそうで嫌だから(自意識!自意識!)いろいろ書いたけれど、舞台って考えるものでなく感じるものだから、面白ければいいんだと思います。
10月のラインナップに加えても損はせず、お持ち帰りできる舞台です。
以下詳細!!


2011.10.26(木)-30(日)
【キャスト】

小栗剛(qui-co.)
菅野貴夫(時間堂)
桑島亜希
サキヒナタ
櫻井智也(MCR)
佐藤健士
武井翔子
百花亜希
吉田能(PLAT-formance)

【会場】

SAiSTUDIO大山第一

東京都板橋区大山東町19-1
03-5375-3880(公演期間中のみ)
出口:東武東上線大山駅北口。池袋方面からは降りたホームの反対側に渡る。

【タイムテーブル】

2011年10月26日(水)-30(日)
26(水) 19:00☆
27(木) 19:00
28(金) 14:00★/19:00
29(土) 14:00/19:00
30(日) 15:30

全席自由席
未就学児童入場不可
受付開始・開場は開演の30分前
開演5分前までにお越しいただけない場合、ご予約が解除されることがございます。

☆…プレビュー公演

★…アフターイベント有



【チケット】

前売 2,800円

当日 3,200円

プレビュー 2,500円

高校生割引 1,500円

チケット1枚につき300円を、東日本大震災への義捐金として寄付いたします。



スポンサーサイト
2011-10-22 : 芝居 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ものを書く縮小 劇作家のモスクワカヌです。
短編・音楽劇・ラジオドラマ・Webコラム等を書いております。 ペンネームの由来は、以前住んでいた某首都+本名。
演劇ユニット「遊戯ヱペチカトランデ」の主宰もしてますが。団体は現在お休み中です。
HP:「遊戯ヱペチカトランデ」
BLOG:「дача берёза ダーチャ・ベリョースカ」
劇団劇作家所属。劇作家女子会。メンバー
お問い合わせはyugi.mw☆gmail.com(☆を@に変えてください)にお願いします。

Twitter

モスクワカヌの日々のつぶつぶ。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

前回の公演

遊戯ヱペチカトランデ
第弍回公演

MGトリコロール縮小
Musical
Mademoiselle Guillotine
~マドモアゼル・ギロティーヌ~

strong>2013/9/5(木)~9/9(月)@日暮里d-倉庫
詳細はこちらから。

過去の公演

公演は無事終了しました。ご来場ありがとうございました。

☆作家/演出として参加。

劇作家女子会×時間堂presents
劇作家女子会!
期間:2013年6月13日(木)~16日(日)
※演劇公演です。
会場:王子小劇場
女子会縮小版 劇作家女子会!HP
劇作家女子会!BLOG
遊戯ヱペチカトランデ公演
「The Giris next Door」
~おんなの子、
藪をつつけば、蛇がでる。~


2011年12/8(木)~12/12(月)
公演の詳細はこちらから。

趣向ワカヌ公演
縲発表表縮小版

「発表~いま、ここ。~」
まだ、ゆれてる。

作/演出
オノマリコ モスクワカヌ
演目/出演
リーディング『いま、ここ』
公演の詳細はこちらから。

蜻蛉玉チラシ完成縮小
「蜻蛉玉遊戯」
2010年9/1(水)~9/5(日)
公演情報はこちらから。

☆演出助手として参加。

2013年3月23日~27日
@座・高円寺
世の中と演劇するオフィスプロジェクトM
「ハルメリ2013」
台本:黒川 陽子
演出:丸尾 聡

2011年8月27日~28日
@スペース・ゼロ
非戦を選ぶ演劇人の会
「核・ヒバク・人間」
構成台本:非戦を選ぶ演劇人の会
演出:鵜山 仁

2011年3月9日~15日
@中野テアトルBONBON
オフィスプロジェクトM
「死刑執行人~山田浅右衛門とサンソン~」
作演出:丸尾 聡

2010年12月
北京蝶々「あなたの部品 リライト」
作:大塩 哲史
演出:黒澤 世莉(時間堂)
詳細はこちらから。

検索フォーム

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR